« 【講演】ある通信会社新卒研修生向けのスピーチ項目案 | トップページ | 【取材】The Japan Times:KDDIの携帯新料金プラン »

2007年10月 4日 (木)

【取材】テレビ朝日:KDDIの携帯料金新プラン発表

20071004  本日10/3(水)午後、テレビ朝日から電話取材がありました。以前、報道局 ニュース情報センター経済部記者のY女史からのものでした。

 テーマは、「KDDI携帯電話の新料金プラン」に関するもの。昨日にKDDIから発表があったもので、端末の新しい購入方法となる「au買い方セレクト」などについて。

 電話で簡単におこたえしましたところ、明日テレビ収録したいとの運びになりました。10/4(木)にテレビカメラと一緒に来社されましたので、午前収録。1時間ほどかけました。その時の話ですと、夕刻と夜半のニュースで流れる予定であるとのことでした。

 後日、関係記事には、次のようなものが出ました。私の記事ではありません。
■「1円端末はなくならない?:KDDIが携帯電話購入プランを発表
10月5日1時26分配信 ITmediaエンタープライズ


 私はオフィスにいましたので未確認ですが、今回も放映されたかどうかは不明です。前回(2007年6月下旬)のテレビ収録は、放送されたようです。

 テレビ向けのコメントというものは、主に2つ(AとB)の点で、結構難しいものです。

【A】 テレビ局側の意向・意図があり、その線に沿ったものでないと放送されないものです。経験的にそう感じます。私の今回のコメントの内容は、やや難しかったかも知れません。(従って、近くその考えを、NIKKEI NETまたはこのBlogにでもまとめておきたいと思います。)

【B】 この種のコメントに関するテレビ放映時間は、概ね計30秒ほどが一般的だと思います。また、各要点は8秒ほどで締めくくるのがよいとされます。
 米国大統領選挙での国民向けのテレビコメントにおいても、この8秒という時間が最適なものだそうです。

|

« 【講演】ある通信会社新卒研修生向けのスピーチ項目案 | トップページ | 【取材】The Japan Times:KDDIの携帯新料金プラン »

3.情報通信・メディア・ハイテク産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【取材】テレビ朝日:KDDIの携帯料金新プラン発表:

« 【講演】ある通信会社新卒研修生向けのスピーチ項目案 | トップページ | 【取材】The Japan Times:KDDIの携帯新料金プラン »