« 注目すべき新たなVoIP電話(YouFon) | トップページ | 【取材】ドコモ2.0でそんなこと言いましたかねぇ? »

2007年6月 4日 (月)

『プロフェッショナルの洞察』第2回のアップ

 当社の研究事業本部という部署のホームページに、『プロフェッショナルの洞察』というコラムがあります。Jri_4
 ここに先日、私がインタビューにお応えしたものが掲載されています。本日第2回がアップされました。ご笑覧下さい。

 いわゆるシンクタンクの中枢の職種ともいえるリサーチ・コンサルティング。さまざまな専門分野を持ったコンサルタントがいるが、業務を遂行する中で、その専門分野に留まらない世界観が広がるという。今回は情報通信分野を専門とする日本総合研究所の理事(主席研究員)の新保豊に、リサーチ・コンサルティングの仕事を通じて見えてくる世界がどのようなものなのかを聞いた。

◆第1回:情報通信産業はコンサルティングにとって、いま最適な素材

◆第2回:国際競争とプロフェッショナル

 これまでの4人の理事のものと趣向をやや変え、インタビュー形式にしています。次回最終回は、7月初旬にアップの予定です。

|

« 注目すべき新たなVoIP電話(YouFon) | トップページ | 【取材】ドコモ2.0でそんなこと言いましたかねぇ? »

9.雑感・一息」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『プロフェッショナルの洞察』第2回のアップ:

« 注目すべき新たなVoIP電話(YouFon) | トップページ | 【取材】ドコモ2.0でそんなこと言いましたかねぇ? »